成長期に身長を伸ばす方法とは?

はじめまして!
当サイトの管理人の斉藤と申します。

 

このサイトに訪問されている方の大半は、成長期に身長を伸ばす方法をお探しだと思います。

 

身長と言うのは遺伝の要素が大きいと昔から言われていました。
私も小さいころは運動をしていましたので、身長を伸ばす方法を調べたことがあります。
当時は遺伝説が濃厚だったので、自分は無理なんだ...と諦めたことを覚えています。

 

確かに身長には遺伝と言うのは関わっています。
たたし、遺伝で身長が全て決まるかと言うとそうではありません。

 

遺伝以外にも身長を伸ばす為に出来ることがあります。
それも遺伝の様な先天性のものではなく、努力次第で誰にでも出来る後天性のものです。

 

まず成長期に身長を伸ばす方法として、最も重要な事は3つあります。

 

  1. 睡眠
  2. 運動
  3. 食事

 

この3つを意識することが非常に重要です。
せっかくなので、各自簡単にですが説明していきますね。

 

睡眠について

 

身長を伸ばす方法として、睡眠が大事だと言うのはご存知の方も多いはずです。
寝る子は育つと言う風によく言われていますからね。

 

 

 

確かに寝る子は育つのですが、ただ寝るだけでは好ましくありません。
身長を伸ばしたいのであれば、睡眠の質にも拘ることが大事です。

 

睡眠で身長が伸びると言うのは、就寝時に成長ホルモンが最も分泌されるからです。

 

成長ホルモンというのは文字通り成長の為に大事な役割を担っています。
これが最も分泌されるのが、深夜の時間帯です。
俗に言う睡眠のゴールデンタイムですね。

 

なので、規則正しい時間に睡眠を取るという事が大事なんです。

 

昼寝をするとか、夜更かしをしてしまうと成長ホルモンが一番分泌される時間を逃します。
なので、必ず夜決まった時間に寝るようにすることが大事です。

 

正確なソースは見つからなかったのですが、過去にこんなニュースを見たことがあります。
それは現代っ子は平均身長が伸び悩んでいると言うものでした。
引用データが無いので、一説として捉えておいてください。

 

理由は幾つかあるのでしょうが、夜更かしをする子供が増えているのも一因です。
徹夜でゲームをするなど、夜の睡眠に影響がある行動をする子供が増えていると思います。

 

ゲームの光というのも、睡眠には悪い影響を与えます。
ただ寝れば良いのではなく、睡眠の時間を意識することが大事です。

 

運動

 

次に運動です。

 

 

 

運動が身長に影響を及ぼすのは、適度な運動が骨や筋肉に刺激を加えるからだそうです。
また運動をすれば疲労が溜まりますが、これが睡眠へ良い影響を及ぼします。
疲れていると眠くなりやすいですし、深く眠れますからね。

 

私の頃もそうだったのですが、今の時代も背を伸ばす運動を探す方がいるそうです。

 

実際に調べてみたのですが、身長を伸ばす為に最適な運動と言うのはありません。
医学的、科学的に証明された運動が無いんだそうです。

 

よくバレーボールやバスケットボールが、背を伸ばすのによいと言われていますが根拠はありません。
ただ野外で運動をするということは大事だと思います。

 

 

 

現代はゲームというのがあるので、運動しない子供も増えてきています。
成長期に身長を伸ばすのであれば、適度な運動をするように心がけてください。

 

食事

 

そして最後が食事です。
これも、ご存知の方が多いと思います。
子供に限らず大人でも健康な体を作るには、食事が大事ですからね。

 

 

 

食事で気をつけるのは、栄養バランスです。

 

特定の食品ばかりを食べると言うのは、身長を伸ばす事は期待出来ません。
それ以上に栄養が偏るので、健康面で悪い影響が出る可能性があります。

 

牛乳に関して身長を伸ばす効果があると思っている方が多いようですが、飲み過ぎは良くないです。
特に日本人の場合は、外国人と比べても牛乳の消化が不得意のようです。
お腹を壊す原因もなりますから、何事も飲みすぎ食べ過ぎには注意するようにしましょう。

 

大人になると好き嫌いも減ってきますが、成長期の子供は結構厄介です。

 

私の子供もそうなのですが、子供の好き嫌いというのはかなり多いからです。
苦手なものはどんなに頑張っても残すんですよね...。

 

もし好き嫌いが激しくて、栄養バランスが心配なら子供用のサプリメントを使うのも有効です。
上手に活用すれば、不足している栄養素を簡単に補給する事が出来ます。

 

食事を作る際の悩みの解消にもなりますよ。
かく言う私も子供用サプリメントを活用していますが、献立の悩みが大分減りました。
子供には毎日ちゃんと栄養を摂らせたいですからね。
サプリを使うと、それが簡単に出来るのでかなり重宝しています。

 

成長期というのは、体を作る上での土台となる時期です。
栄養バランスに不安がある方は、子供用サプリメントも候補に入れてみてください。

 

我が家でも愛飲中の子供用サプリはこれ!

 

最後に我が家で使用中の子供用サプリメントを参考までにご紹介しておきます。

 

実際にネットで検索すると実感できますが、子供用サプリメントは数が多いです。
どれを選んだら良いのか比較検討に迷う方もいるかと思い、参考として紹介することにしました。

 

大きく分けると錠剤か粉末の2種類があります。
錠剤と言うのは薬のイメージも強いからか、子供からの好みは分かれるそうです。
そこで私は粉末タイプの物を選ぶことにしました。

 

牛乳に入れて混ぜることで、ココアなどの味になるものが主流です。
昔で言うミロみたいなもので、より子供向けになっているものがあります。

 

 

 

粉末のサプリも幾つかのメーカーが販売していますが、私が選択したのはアスミールでした。
決め手になったのは、一番新しいからです。

 

既に同じ様な商品がある中で新しいものを販売するならば、優れている点があるからだと考えました。
勝ち目が無いというか、切り替えるほどの魅力が無ければ出すはずがないと思うんです。
実際飲む回数も1回で済みますし、使用されている栄養素も優れているそうです。

 

牛乳が嫌いな子供なのですが、これは気に入っているようで飲んでくれていますよ。
身長への効果は飲まなくても多少は伸びたでしょうが、栄養は子供に大事なので使っています。

 

初めてアスミールのことを知った方も多いと思いますから、関連情報もまとめてあります。
興味がある方は下記記事なども参考にしてみてください。

 

アスミールとはどのようなサプリメントか?

 

アスミールは楽天で通販出来ますか?

 

アスミールが安い販売店をお探しなら、この店舗がおすすめです!

 

アスミールの副作用の有無について